HOME > 慶應義塾大学 合格体験記2017 > 慶應義塾大学 経済学部合格(横浜校)

慶大合格体験記2017 重要な英語は、河合塾の講習を軸に
学習計画を立てて対策

2016年度 横浜校
経済学部
2016年度 河合塾 横浜校 在籍高校グリーンコース
川井 丈さん
神奈川県 横浜市立横浜商業高校 出身
高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を"慶大現役合格"へと導く河合塾のコース

慶應義塾大学をめざした理由は何ですか?

慶應義塾大学は全国の私立大学の中でも1,2を争う大学で、さまざまな実績に秀でています。自分も慶應義塾大学のすばらしい人たちの中で学んでみたいと思ったことが一番の理由です。

いつ頃から慶應義塾大学受験を意識した勉強を始めましたか?

本格的に受験勉強を始めたのは、河合塾に通い始めた高3からです。この頃から早大・慶大をめざした勉強を開始しました。

受験期を振り返って、合格できた秘訣は何だったと思いますか?

模試で良い結果がでなくても、講師やチューター(進学アドバイザー)のアドバイスを信じ、とにかく継続して勉強したことです。
また、同じレベルの大学を志望する友人の存在や、さまざまな人たちのサポートも合格の一因だったと思います。

2016年度 横浜校

試験科目はどのような対策を行いましたか?

私は私立大学受験で最も大事な英語を伸ばすため、河合塾の講習を軸にスケジュールを立てて計画的に勉強しました。
特に語彙力を身につけることに力を入れ、必ず電車の中では単語帳を開くようにしていました。文法も夏までには基礎を固めました。

試験当日の様子や試験の手ごたえについて教えてください。

あまり緊張はしませんでしたが、英語が難化しており、普段よりまったく解けずにかなり焦りました。当然ながら手ごたえは悪かったので厳しいと思いましたが、社会や小論文の念入りな対策のおかげでカバーすることができました。

合格を知ったときはどのような気持ちでしたか?

一年間、努力を続けてきたことが報われて本当に嬉しかったです。本気でめざして、本気で勉強すればするほど、合格の喜びは大きいと思いました。

河合塾でよかったことは何ですか?

講師陣の質の高い授業がとても良かったです。また、模試や情報量もすばらしく、本当に河合塾で良かったと思いました。

慶應義塾大学をめざす後輩へメッセージをお願いします。

模試の結果に一喜一憂することなく、長期的な計画をきちんと立て、目標に向かってひたすら努力することがとにかく大事だと思います。

チューター(進学アドバイザー)からのメッセージ

合格おめでとうございます。
川井君からは、高3の始めから志望校合格に対する強い意志を感じていました。
成績が思うように伸びずに悩んだ時期もありましたが、自分を奮い立たせて努力を続けた結果、"成功を勝ち取ることができた"という経験は今後の人生においても大きな自信につながると思います。

大学では自分の意思でさまざまな取り組みができます。多くのチャレンジをして、自分の成長の糧にしてください。今後も応援しています!

岡嶋 雄介

岡嶋 雄介

河合塾 横浜校

〒220-0005
神奈川県横浜市西区南幸2-11-9

TEL:
大学受験科
0120-192-149
高校グリーンコース
0120-192-159

  • 詳細はこちら
河合塾 横浜校
高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を"慶大現役合格"へと導く河合塾のコース
大学受験科(高卒生対象)
高卒生を"慶大合格"へと導く河合塾のコース
HOME > 慶應義塾大学 合格体験記2017 > 慶應義塾大学 経済学部合格(横浜校)
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.