HOME > 慶應義塾大学 合格体験記2017 > 慶應義塾大学 商学部合格(新宿校)

慶大合格体験記2017 おもしろい講師の方が多く、
塾に行くのが楽しみだった

2016年度 新宿校
商学部合格
2016年度 河合塾 新宿校 在籍高校グリーンコース
野田 裕介さん
東京都 成蹊高校 出身
高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を"慶大現役合格"へと導く河合塾のコース

慶應義塾大学をめざした理由は何ですか?

姉が慶應義塾大学に通っていたので親近感があったことと、"慶應義塾"という響きに憧れていたからです。

いつ頃から慶應義塾大学受験を意識した勉強を始めましたか?

高1の2学期から高校の世界史の授業をしっかり聞くようにし、高2から河合塾で英語の授業を取り始めました。自分で受験を意識した勉強を始めたのは高2の10月頃からでした。

受験期を振り返って、合格できた秘訣は何だったと思いますか?

家では気が散ってしまって勉強ができなかったので、毎日河合塾の自習室に通っていたことです。
また、自習室の後もカフェで勉強するなど、集中して勉強できるようになるべく家以外の場所で勉強するようにしていました。

2016年度 新宿校

苦手科目はありましたか?あった場合は、どのような対策を行いましたか?

英語を正確に訳すことが苦手でしたので、夏休みに集中的にやりました。
また、世界史は苦手意識がずっとありましたので、入試シーズンが始まってからも試験がない日はずっと学習していました。

試験当日の様子や試験の手ごたえについて教えてください。

慶應義塾大学の試験までに何校か受験していたので、自分では試験慣れしていると思っていましたが、第一志望は他の大学とは違う緊張感がありました。

過去問では自信を持って解答できていた世界史ですが、本番では自信が持てず、また小論文も易化していて合格点が上がると思ったので不安でした。

合格を知ったときはどのような気持ちでしたか?

思わず叫んでしまいました。自己採点では英語の出来も良くなく、落ちたと思っていたのでとても驚きました。

河合塾でよかったことは何ですか?

おもしろい講師の方が多く、塾に行くのが毎週楽しみでした。講座や講習はたくさん設置されていたので、「時間が重なって受けられない」ということはありませんでした。

慶應義塾大学をめざす後輩へメッセージをお願いします。

いろいろな人からアドバイスをもらうと思いますが、すべてを鵜呑みにするのではなく、自分で考えて勉強してください。それでも分からないことがあれば、すぐに講師やチューター(進学アドバイザー)に相談しに行ってください。

チューター(進学アドバイザー)からのメッセージ

野田くんは第一志望を目標に学習し、一歩ずつ着実に成績を上げ、見事に合格をつかみました。河合塾の講座や自習室を利用して日々努力する姿は、目を見張るものがありました。

大学は高校までとは違って選択肢が広がり、どのような方向にも進めます。まさに「意志有るところに道は開ける」場です。野田くんには努力する力が人一倍あります。自分のめざすところに向かって、これからも野田くんらしく進んでいってください。

清水 理桜子

清水 理桜子

河合塾 新宿校

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-12-1
TEL:0120-198-520

  • 詳細はこちら
河合塾 新宿校
高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を"慶大現役合格"へと導く河合塾のコース
大学受験科(高卒生対象)
高卒生を"慶大合格"へと導く河合塾のコース
HOME > 慶應義塾大学 合格体験記2017 > 慶應義塾大学 商学部合格(新宿校)
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.