HOME > 慶應義塾大学 合格体験記2017 > 慶應義塾大学 理工学部合格(自由が丘現役館)

慶大合格体験記2017 河合塾講師の授業は楽しく、
いろいろなことを吸収できた

2016年度 横浜校
理工学部合格
2016年度 河合塾 自由が丘現役館 在籍高校グリーンコース
寺島 慶さん
東京都 世田谷学園高校 出身
高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を"慶大現役合格"へと導く河合塾のコース

慶應義塾大学をめざした理由は何ですか?

高校や河合塾の先輩方が早大・慶大に合格しているのを目の当たりにして、僕も先輩方のように早大・慶大に受かりたいと思うようになりました。

いつ頃から慶應義塾大学受験を意識した勉強を始めましたか?

高2の秋に部活を引退し、勉強に本腰を入れ始めたときからです。

受験期を振り返って、合格できた秘訣は何だったと思いますか?

高1のときから定期考査でしっかり勉強していたことで基礎が固まっていたことです。高2・高3でスムーズに勉学に励むことができました。

また、早大・慶大の理系の学部に受かるためには、得意科目があることに越したことはありませんが、やはり苦手科目をなくし、学力の科目バランスが良いことが大切だと思います。

2016年度 横浜校

試験で印象に残ったことはありますか?

なんと僕は早稲田大学理工学部の試験の当日にキャンパスを間違えてしまいました。運良く、無料送迎バスがあったので別のキャンパスまで送ってもらい、40分前に着くことができました。みなさんもこのようなことがないように、事前に受験票をしっかり確認してください。

僕は試験5分前に冷却シートをつけ、僕に関わったすべての方に感謝の気持ちを心のなかで言っていました。それが合格につながったかどうかはわかりませんが、緊張することなく試験に臨むことができました。

合格を知ったときはどのような気持ちでしたか?

言葉で表すのは難しいですが、知ったときは喜びのあまり家中を歩きまわり、祖母たちに電話をしました。みんな喜んでくれました。

河合塾でよかったことは何ですか?

木村智光先生(英語)は最高でした。とてもフレンドリーに接してくれ、授業も楽しく、いろいろな文法事項など吸収できることがたくさんありました。

慶應義塾大学をめざす後輩へメッセージをお願いします。

「この人は絶対に受かるな」という人が落ちたり、「この人は無理だろう」という人が受かったりしています。つまり、受験は何が起きるかわからないということです。このことを忘れずに頑張ってほしいです。

チューター(進学アドバイザー)からのメッセージ

一年間、着実にやるべきことに取り組んで、見事に合格を勝ち取りましたね。模試を受けたら、その都度チューターと相談し、弱点を明確にしたうえで学習計画の修正もしっかりできていました。
さらに、寺島くんはご家族にも学習状況を共有されていたので、ご家族も安心して見守られていたことでしょう。

受験勉強で身に付けた「努力の習慣」は、今後大学に進学し、社会に進んだうえでも役立つはずです。これからの活躍を期待しています!

福本 吉規

福本 吉規

河合塾 自由が丘現役館

〒152-0035
東京都目黒区自由が丘 2-11-23
TEL:0120-192-156

  • 詳細はこちら
河合塾 自由が丘現役館
高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を"慶大現役合格"へと導く河合塾のコース
大学受験科(高卒生対象)
高卒生を"慶大合格"へと導く河合塾のコース
HOME > 慶應義塾大学 合格体験記2017 > 慶應義塾大学 理工学部合格(自由が丘現役館)
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.