HOME > 慶應義塾大学 合格体験記2018 > 慶應義塾大学 法学部政治学科合格(池袋校)

慶大合格体験記2018 授業がおもしろくて、毎週楽しみに。
河合塾のサポートが心強かった

2017年度 池袋校
法学部政治学科合格
2017年度 河合塾 池袋校 在籍高校グリーンコース
阿部 倫人さん
東京都 青山学院高校 出身
高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を"慶大現役合格"へと導く河合塾のコース

慶應義塾大学をめざした理由は何ですか?

大学付属校に通っていましたが、そのまま惰性で内部進学することが自分にとって良いことだとは思えませんでした。加えて、慶應義塾大学の法学部政治学科は講義の選択肢が広く、さまざまな刺激を受けられる場所だと思ったからです。

いつ頃から慶應義塾大学受験を意識した勉強を始めましたか?

進学校に通っていたわけではなかったので、受験を意識した勉強を始めたのは高2の終わり頃でした。しかし、それ以前も高校の定期テストでは毎回満点を狙うような姿勢で取り組んでいました。

受験期を振り返って、合格できた秘訣は何だったと思いますか?

高3の夏頃までに英語の文法などの基礎をしっかりと固めることができたので、冬から直前期は多くの時間を選択科目に使えたことです。また、メンタル面ではあまり気を詰めすぎず、適度に遊び、メリハリをつけて勉強できたことです。

勉強時間は多すぎる目標を立てて、それが達成できずに自己嫌悪に陥るのではなく、マイペースに受験に対して取り組めました。

2017年度 池袋校

苦手科目はありましたか?

苦手というよりも、やはり現役なので選択科目がどうしても弱かったので、そこで無理に点を取ろうとするのではなく、得意教科だった英語でその分をカバーしようと思いました。

英語に関しては文法と最低限の単語を身につけ、過去に解いた長文を何度も音読して速読力をつけました。また、全体的に学習のペースが人より遅い気がしていたので、あまり過去問は解かず、しっかりと今まで習ったことをインプットすることに重点を置きました。

試験当日の様子や試験の手ごたえについて教えてください。

本命だった法学部の試験よりも前に、いくつか合格をもらっていた大学があったため、緊張はほとんどしませんでした。

1限の英語の試験が終わると、あまりに手ごたえが良くて興奮しましたが、次の選択科目の難度が異常に高く、すぐに現実に引き戻されました。ただし、「これは難しすぎて差がつかないだろう」ということがわかったので、気持ちを切り替えて3限の小論文の試験に真摯に取り組みました。全試験終了後は自信が大きかったですが、不安もありました。

合格を知ったときはどのような気持ちでしたか?

自信があったので、大喜びというよりはホッとした気持ちでした。内部進学する友達とは、受験勉強のために長い間会えていなかったので、また楽しい日常が戻ってくることが嬉しかったです。

河合塾でよかったことは何ですか?

選択科目の日本史では竹内先生の『早慶大日本史』を受講していましたが、とてもおもしろくて、毎週の講義が楽しみでした。

また、情報ステーションには過去問集が充実していたり、チューター(進学アドバイザー)がたくさんの情報を提供してくださったりしたことも、非常に心強かったです。

慶應義塾大学をめざす後輩へメッセージをお願いします。

河合塾や高校の先生、あるいは参考書をとことん信じると良いと思います。反発して自分でやろうとしても、僕は裏目に出ることがほとんどでした。あまり気を詰めすぎずに、楽しんで勉強してください!

チューター(進学アドバイザー)からのメッセージ

慶應義塾大学法学部合格、本当におめでとうございます。
阿部くんは入塾当初から、志望校である慶應義塾大学を強く意識しながら勉強に取り組んでいました。現役で志望校の慶應義塾大学だけでなく、トップレベルの私立大に次々と合格する姿は本当に見事でした。

これからの大学生活ではさまざまなことがあると思いますが、受験勉強などの経験を糧とし頑張ってください。

近藤 照久

近藤 照久

河合塾 池袋校

【西校舎】
〒171-0021
東京都豊島区西池袋1-3-12
TEL:0120-198-630

【南校舎】
〒171-0022
東京都豊島区南池袋1-9-24
TEL:0120-198-660

河合塾 池袋校
詳細を見る
高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を"慶大現役合格"へと導く河合塾のコース
大学受験科(高卒生対象)
高卒生を"慶大合格"へと導く河合塾のコース
HOME > 慶應義塾大学 合格体験記2018 > 慶應義塾大学 法学部政治学科合格(池袋校)
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.