HOME > 受験対策 > 早稲田大学・慶應義塾大学の受験生は必見! おすすめ参考書・問題集

早慶大受験生は必見!
おすすめ参考書・問題集

早稲田大学・慶應義塾大学に合格した先輩たちが、受験時に使用したおすすめ参考書・問題集をご紹介します。
「どんな参考書がよいのかな」「自分にあった問題集がわからない」と悩む受験生は必見です!

英語の参考書・問題集

おすすめコメント

私は河合出版の『やっておきたい英語長文700』を使っていました。
この問題集を選んだ理由は、解説がとても丁寧であり、論述問題が付いていたからです。英語の問題集はたくさんありますが、解説が丁寧なものはあまり多くありません。問題集は自分で答え合わせをしますので、解説が丁寧なことはとても大事なポイントだと思います。

また、問題は約10題ほどですので飽きる前に全部解き終えることができ、達成感も味わえます。

(慶應義塾大学 文学部 N.Kさん)

おすすめコメント

英語が得意でさらにスキルアップしたいなら、『英語長文読解の王道パラグラフリーディングのストラテジー』(河合出版) というかっこいい名前のシリーズがおすすめです。
パラグラフリーディングとは、非常に長い文章を読み解く際に、大事な箇所を重点的に読むことです。この方法を会得すると、読むスピードがぐんと上がります。

(早稲田大学 先進理工学部 A.Iさん)

おすすめコメント

この『入試英単語の王道2000+50』(河合出版)は、1unitごとに単語の意味と派生語が1ページに10語ずつ、5ページ分が掲載されています。そのあとに、これら50語のフレーズを一気に確認するという構成になっています。

単語単体を見て意味を言えるか確認をしたいとき、文の中で意味をはかる練習をしたいとき、などと使い分けることができて非常に便利でした。

また、「account」「command」「subject」など入試で頻出する多義語の特集が組まれていたり、「学問」「経済・産業」「宇宙、自然現象、地形」などといった分野別単語の特集もあるなど、受験する大学・学部の特徴に合わせた対策もこの1冊で可能でした。

(慶應義塾大学 文学部 M.Nさん)

こちらもおすすめ!

出題のねらいと解き方を詳しく解説!
出題のねらいと解き方を詳しく解説!
頻出問題集の決定版!
頻出問題集の決定版!
正誤問題を通して、文法・語法力を高める
整序問題の演習で、英文法・構文を総まとめ

数学の参考書・問題集

おすすめコメント

理系なら絶対に苦手にしてはいけない教科です。解説が充実している問題集を選んだ方がよいのですが、特に『数学の良問プラチカ』(河合出版)シリーズがおすすめです。
以前に、ある出版社が出している有名な数学のシリーズを使ったことがありますが、解説がよく分からず、問題も偏っている気がしました。
一方、『数学の良問プラチカ』は広い範囲を扱っています。

(早稲田大学 先進理工学部 A.Iさん)

おすすめコメント

数学の勉強では『文系数学の良問プラチカ 数学I・A・II・B』(河合出版)を使っていました。
簡単な問題から始めて、あとは苦手な分野や頻出分野を中心に使っていました。

確率などはいろいろなパターンがあり、ベクトルなどは「角度は違うけれど、実はこれと同じ」という問題もあるかと思います。いろいろなパターンに慣れておくことで、入試での即応力になると思います。

(早稲田大学 商学部 Y.Kさん)

こちらもおすすめ!

本書1冊で数学I・Aの入試実戦力は万全
本書1冊で数学IIの入試実戦力は万全
本書1冊で数学Bの入試実戦力は万全

あと一歩をかなえる本

文系数学の頻出テーマを明快に解説!
本番で合否を分ける90テーマの良問を厳選し、詳細に解説!

国語の参考書・問題集

現代文

おすすめコメント

早稲田大学では、現代文・古文・漢文すべてにおいてハイレベルな問題が出題されるので、国語はしばしば合否に直結する教科であると思います。

現代文は、『入試現代文へのアクセス』(河合出版)シリーズをおすすめします。
私は当時、河合塾の現代文講師からおすすめされてこの問題集をこなし、質・量ともに充実した勉強ができました。このシリーズの最大のウリは、解説の手厚さであると思います。

また、この問題集に収録されていた問題が、なんと本番の入試で出題されました。

(早稲田大学 政治経済学部 Y.Tさん)

おすすめコメント

国語は、現代文が特に苦手でした。そこで、『現代文と格闘する』(河合出版)を使ったところ、国語力が上がりました。格闘と言うだけあって、良質で高級な文章が扱われています。
この問題集のおかげで、国語も根拠に基づいた学問であると知りました。これを終えた暁には、問題作成者の視点を獲得できます。ぜひ、格闘してください。

(早稲田大学 先進理工学部 A.Iさん)

おすすめコメント

現代文の勉強に関しては『得点奪取 現代文』(河合出版)を使っていました。
この参考書は、ただ記述させるだけでなく、問題文からどのようなことが問われているのか、そして文章中のどのポイントが重要なのかが書かれています。

ですので、「現代文って部分点は取れるけど、満点は取れない」、「何を書けばよいのか分からなくて、とりあえず本文を適当に抜き出した」という人におすすめです。

(早稲田大学 商学部 Y.Kさん)

こちらもおすすめ!

出題のねらいと解き方を詳しく解説!

古文

おすすめコメント

古文は、『首都圏「難関」私大古文演習』(河合出版)がおすすめです。私は、過去問に入る前の最終段階でこの問題集をこなしました。

(早稲田大学 政治経済学部 Y.Tさん)

こちらもおすすめ!

国公立二次・私大対策にうってつけ
出題のねらいと解き方を詳しく解説!
中堅私大突破をめざす方に最適
ドリル、入試問題の演習で知識を定着

漢文

おすすめコメント

主に早稲田大学で出題される漢文対策については『入試精選問題集 漢文』(河合出版)を使って、1冊を完璧に仕上げました。完璧に1冊を終わらせることは一番大切なことで、これにより自分にとって大きな自信になります。

(早稲田大学 文化構想学部 M.Yさん)

理科の参考書・問題集

入試物理恐れるに非ず! 解く快感を確約!
入試物理恐れるに非ず! 解く快感を確約!

あと一歩をかなえる本

物理を得意科目にしたいあなたに!
物理を得意科目にしたいあなたに!
すべての物理受験者必携の1冊!
問題を解く上での着眼点やテクニックを習得

地歴・公民の参考書・問題集

早稲田大をめざす方へ
慶應大をめざす方へ
早稲田大をめざす方へ
慶應大をめざす方へ
政治・経済私大入試対策の決定版
計算と論述の対策にはこれがベスト!

小論文の参考書・問題集

評価されるポイントをズバリ解説!
医学を志す「君」のための小論文問題集!
HOME > 受験対策 > 早稲田大学・慶應義塾大学の受験生は必見! おすすめ参考書・問題集
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.