HOME > 慶應義塾大学 合格体験記2019 > 慶應義塾大学 法学部政治学科合格(横浜校)

慶大合格体験記2019 講師の楽しい授業と的確なアドバイ
スで慶應法学部に合格できた

2018年度 横浜校
法学部政治学科合格
2018年度 河合塾 横浜校 在籍高校グリーンコース
高橋 樺月さん
東京都 田園調布学園高等部 出身
高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を"慶大現役合格"へと導く河合塾のコース

慶應義塾大学をめざした理由は何ですか?

高1のときに参加したオープンキャンパスで大学のカリキュラムや雰囲気に憧れを抱いたことがきっかけです。初めは漠然とした憧れだけでしたが、AO入試をとおして大学について調べると、国際機関で働きたいという夢を実現するのに適していると感じました。

いつ頃から慶應義塾大学受験を意識した勉強を始めましたか?

河合塾に通い始めたのは高校2年生の夏からでしたが、高校1年生のときから高校の英単語や古文単語テストは、毎回満点を取るつもりでやっていました。高校2年生になると高校で与えられていたもの以外の参考書を自分で計画を立てて進めていました。

受験期を振り返って、合格できた要因は何だったと思いますか?

自習室をたくさん利用したことと、毎回の授業の復習を何度もしたことだと思います。特に英語は大学受験で最も大切な教科なので、もともと得意でしたが、さらに力を伸ばすために授業で扱った長文を何十回も音読し、長文に出てきた単語はすべて覚えました。速読力と語彙力がつきました。

世界史は授業プリントをすべて覚えることで、すべての大学で合格点まで持っていくことができました。

2018年度 横浜校

苦手科目はありましたか? あった場合は、どのような対策を行いましたか?

浪人生と差がついてしまう科目が世界史だと思うので、冬以降は世界史に多くの時間を費やしました。秋までは『早慶大世界史』の授業プリントを何度も見て知識をインプットするという作業を繰り返しました。過去問を解き始めたのは11月の終わりごろでしたが間に合いました。

過去問で間違った問題やあいまいだと感じた時代を、授業プリントに戻って復習するという作業を繰り返すことで、最終的に知識に抜けがないようにしました。世界史で使用した教材は、授業プリントと過去問だけでした。

試験当日の様子や試験の手ごたえについて教えてください。

慶應義塾大学の受験前に何校か受験していたため、緊張はしませんでした。センター利用入試や一般入試でも何校か合格をいただいていたので、心に余裕が持てたからかもしれません。

本番では英語の傾向が変わっていましたが、求められている能力は同じだと思って、落ち着いて解きました。最初の大問がどの参考書でも見たことのないイディオムばかりで、考えても時間の無駄だと思って先に進んだことで、確実に解ける問題で得点することができました。

合格を知ったときはどのような気持ちでしたか?

自己採点をして合格は厳しいと思っていたので、信じられませんでした。何度も受験番号を確認しました。何日か経って実感が湧いてきて、今までの勉強が報われてよかったと思いました。家族や友人が喜んでくれたことが、何よりも嬉しかったです。

受講していた講座を教えてください。

私は『ONE WEX東大英語』『早慶大世界史』『早大古文』を受講していました。

『ONE WEX東大英語』は毎回の授業がテスト形式で成績表も配布されるので、1週間に1回模試を受けているつもりで参加しました。180分と一見すると長いのですが、テストを受けその後すぐに講師のわかりやすい解説を聞けるので、あっという間に感じられました。

河合塾でよかったことは何ですか?

講師の説明がとてもわかりやすく、授業の復習をすればするほど成長を感じられました。講師が実践するとよいとアドバイスしてくださったことはすべて試しましたが、本当に効果のあることばかりでした。過去問を解き始める時期や勉強の計画の立て方など、役に立つ情報をたくさん提供してくださいました。
また、毎回の授業はとてもおもしろく、吸収することばかりだったので授業が楽しみでした。

講師やチューターにメッセージをお願いします。

合格できたのは、わかりやすい講師の授業とアドバイスをくださったチューター(進学アドバイザー)のおかげです。本当にありがとうございました。

慶應義塾大学をめざす後輩へメッセージをお願いします。

短時間で何かを終わらせようとするのではなく、毎日コツコツと自分の決めたことを進めることが大切です。参考書は自分にあったものを1,2冊だけでもよいので、何周もやって完璧にするとよいです。息抜きも大切にして頑張ってください。

チューター(進学アドバイザー)からのメッセージ

高橋さんは高校2年生の早い段階から入試を見据えた対策を始めており、またそれぞれの時期でやるべきことについてもしっかりと把握していました。
人一倍の努力と地に足をつけた適切な学習をできたことが、志望校合格につながったのだと思います。合格おめでとうございます!

岡嶋 雄介

岡嶋 雄介

河合塾 横浜校

〒220-0004
神奈川県横浜市西区北幸2-11-6

TEL:0120-192-149

河合塾 横浜校
詳細を見る
高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を"慶大現役合格"へと導く河合塾のコース
大学受験科(高卒生対象)
高卒生を"慶大合格"へと導く河合塾のコース
HOME > 慶應義塾大学 合格体験記2019 > 慶應義塾大学 法学部政治学科合格(横浜校)
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.