HOME > 受験対策 > 私の慶大受験レポート > 受験当日の過ごし方 試験中は最後まであきらめない!(文学部)

私の慶大受験レポート(文系・文学部) 受験当日の過ごし方
試験中は最後まであきらめない!

M.K さん
M.K さん
文学部
東京都 出身
2019年度 河合塾 池袋校 在籍 高校グリーンコース
高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を“慶大現役合格”へと導く河合塾のコース

受験当日のスケジュール

  • 受験スケジュール試験
  • 受験スケジュール自習

受験レポート

会場に着くまで~試験前

受験会場に1時間前ぐらいに着くように計算して、電車を決めました。慶應義塾大学日吉キャンパス(※)に行くのは入試当日が初めてでしたが、運よく電車遅延などもなく到着することができました。会場に入る前に受験票チェックをされるので、カバンの中でも取り出しやすい場所に受験票を用意しておくとよいです。 ※「慶應義塾大学のキャンパス一覧」はこちらからご覧いただけます。

会場に着いてからは受験をするための机上準備をしたのちに、お手洗いに行きました。机に戻ってからの時間は、最後に苦手範囲を確認しました。

試験中・休憩時間

英語は30分ほど時間が余ったので、英訳や和訳をより正確な英語にするために辞書を引き、細かいところを訂正しました。2020年度入試は平均点が高かったこともあり、過去問よりは比較的易しいという印象を受けました。

日本史では解けると思っていた小問集合の大問が解けませんでした。論述問題でも思い出すことができずに解答に困った問題がありました。しかし、あきらめずに考えつづけたことで、最後の2分で思い出すことができました。

小論文の構成に悩んで、思った通りの時間配分が崩れてしまい焦りました。小論文は身近な例を思いつき、どうにか書き終えることができました。焦ったなかでも、文脈がしっかり通るように、冷静に考えられたのがよかったです。

試験の合間にはお手洗いに行きました。教室近くのお手洗いは混雑していたので、落ち着いて少し遠くのお手洗いまで行きました。そうしたことで、気分転換になり、血行もよくなって眠気覚ましになったので、緊張もほぐれやすいと思います。

昼食は母がつくってくれたお弁当を食べました。中高6年間食べ続けた味でしたので安心し、その後の試験も頑張ることができました。

試験終了後

私は慶應義塾大学の入試の後に他大学の入試が控えていたので、日本史のみ分からなかった箇所を復習しました。当日の解答速報などは一切見ませんでした。

本番当日のアドバイス

事前の準備

受験のときはいつも以上にセンシティブになっていると思いますので、家を出発する前に持ち物を今一度確認しましょう。特に、受験票を印刷しておくこと、筆記用具は多めに持っているかを確認しておきましょう。電車が止まり、タクシーなどを使う可能性も考えられるので、お金は多めに持っていくとよいです。

もし、何かトラブルが発生したときも、パニックにならず、今何をするべきなのか冷静に分析しましょう。想定されるトラブルに関しては、受験要項(※)に書かれている場合が多いですので、スマートフォンで開けるようにしておくなど情報収集できるようにしておくと安心です。 ※公共交通機関(バス、タクシーを除く)の乱れ・遅れによる遅刻の扱いについては、『慶應義塾大学 一般選抜要項』の「受験上の注意」に記載されていますので、事前に確認しておきましょう。

試験中

試験の時間配分はいつも過去問演習で解いていた時間を心掛けましょう。特に小論文は緊張している状態でよいアイデアが思いつかず、焦ってしまうこともあるかもしれません。そのようなときは身近な例を探しましょう。

また、入試は3科目で合否が決まります。たとえ1科目目がうまくいかなかったとしても、挽回の余地は残されているので、最後まであきらめないこと、すぐに気持ちを切り替えることを忘れないでください。

休憩中

試験会場では周りの人の頭が良く見えたり、いつものようには集中できなかったりする場合もあります。もしそうなってしまったら、まずはその緊張を押し殺すのではなく、認めることが大事です。緊張している自分をまず受け入れて、そのうえでいつも通りの自分に戻れるようにいろいろ工夫してみてください。

私の場合は、休憩時間に過去問を解いたときにつくっていた過去問ノートを見ました。自分が頑張っていたことが目に見えて、「こんなに頑張ったのだから大丈夫」と思うことができました。参考書もノートも見れない試験中、味方になるのは今まで頑張ってきたという自信です! その自信が持てるように最後のラストスパート、頑張ってほしいと思います。

高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を“慶大現役合格”へと導く河合塾のコース
大学受験科(高卒生対象)
高卒生を“慶大合格”へと導く河合塾のコース

関連記事を読む

  • 受験当日の過ごし方 理系
私の慶大受験レポート トップへ戻る

関連記事を読む

  • 受験当日の過ごし方 理系
HOME > 受験対策 > 私の慶大受験レポート > 受験当日の過ごし方 試験中は最後まであきらめない!(文学部)
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.