HOME > 受験対策 > 私の慶大受験レポート > 受験当日の過ごし方 自信を持ってSFC入試に臨もう(総合政策学部)

私の慶大受験レポート(文系・総合政策学部) 受験当日の過ごし方
自信を持ってSFC入試に臨もう

M.H さん
総合政策学部
東京都立国際高校 出身
2020年度 河合塾 秋葉原館 在籍 高校グリーンコース
高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を“慶大現役合格”へと導く河合塾のコース

受験当日のスケジュール

  • 受験スケジュール試験
  • 受験スケジュール自習
img_sche_t2_11

受験レポート

会場に着くまで

学校に行く日よりも早起きして会場に向かいました。日吉キャンパスは、駅から試験会場まではけっこう距離があります。その一本道を一歩一歩、周りの受験生と共に歩くことで、いよいよ第一志望の受験が始まったのだと実感することができました。

試験会場に入るまでに、自分の中で気持ちを高めてスイッチを入れるとよいでしょう。周りの空気に惑わされないことも重要です。私は好きなアーティストの曲を聴きながら歩くことでやる気を出していました。

※ 「慶應義塾大学のキャンパス一覧」はこちらからご覧いただけます。

会場についてから試験中

SFC入試は1科目120分ととても長いため、集中力をいかに保っていくかが重要だと思います。そのため休憩時間には、勉強や前の試験の答え合わせに使うのではなく、思い切って脳を休めることをおすすめします。

また、栄養補給として昼休みに何を食べるか考えておくことをおすすめします。私は母に頼んで食べやすいおにぎりを持っていきました。食べる量にも注意が必要です。あまり食べすぎると眠くなるなど力を発揮できなくなってしまうので、模試の際などに何を食べるのか試してみるとよいでしょう。

試験終了後

試験では思ったよりも消耗していたので、体を休めて翌日に控えた試験(私の受験年度では総合政策学部と環境情報学部の入試が連続していました)に備えました。あまり遅くまで勉強するとパフォーマンスが下がってしまうこともあるので注意しましょう。

※ 「慶應義塾大学 入試日程」はこちらからご覧いただけます。

本番当日のアドバイス

気持ちが焦ったとき

私は本番に強いタイプだと思っていたのですが、いざ入試本番になるとどうしても気持ちが焦ってしまうことが多々ありました。ご存知の通り、SFCの入試倍率は高く10倍近くになることもあります。ちょうど入試会場の席が縦列で10人くらいでしたので、「大体1列で1人しか受からないのか……」と少し絶望してしまったこと覚えています。

そのようなときのために、自分が大切に使っていた使い古された参考書などを持っていくと安心できると思います。周りの受験生を驚かすという意味合いでも、有効なテクニックですのでおすすめです。

小論文で想定外の出題があったとき

SFC入試(特に小論文)では何が出題されるか分からない部分が多いです。私が環境情報学部を受験した際には、最初の設問に数学が含まれており、想定外であった私はかなり焦りました。しかし、多種多様なSFCの出題傾向を考えればこのような出題は十分あり得ます。どのような問題が出題されたとしても、自分の持っている知識を総動員して問題に食らいつくとよいです。たとえ自分の興味分野ではなかったとしても、今まで学んできたことを生かせばうまく書けるかもしれません。

小論文は空欄を埋めなければ合格は難しいです。しかし、土壇場に追い詰められたときに自分の考えを表現できる能力の持ち主こそ、社会課題や困難に立ち向かっていくことができると思います。SFCではそのような人材を求めているとも言えるでしょう。「私こそがこの学部にふさわしい」という自信を持って、小論文のみならず他の学科試験についても立ち向かっていくとよいでしょう。

最後に

泣いても笑っても入試本番は1日しかありません。そのために皆さんはこれまで多くのことを犠牲にして努力を重ねてきたことと思います。今まで頑張ってきたことが十分に発揮され、後悔のない入試本番になることを心から祈っています。

高校グリーンコース(高校生対象)
高校生を“慶大現役合格”へと導く河合塾のコース
大学受験科(高卒生対象)
高卒生を“慶大合格”へと導く河合塾のコース

関連記事を読む

  • 受験当日の過ごし方 理系
私の慶大受験レポート トップへ戻る

関連記事を読む

  • 受験当日の過ごし方 理系
HOME > 受験対策 > 私の慶大受験レポート > 受験当日の過ごし方 自信を持ってSFC入試に臨もう(総合政策学部)
pageTop
Copyright©Kawaijuku Educational Institution.
All rights reserved.